W&H社フィルム成膜機:

3層から最大11層をカバーする、ブロー型フィルム成膜ライン。 最大55層まで対応する、キャスト(Tダイ)フィルム成膜ライン。 ポリオレフィンフィルムから、高バリアフィルム、通気性フィルム、リサイクル性に優れたモノマテリアルフィルムまで、産業用途から食品用途まで幅広いアプリケーションに対応。偏肉の少ない 秀逸な厚み制御と高い生産性により、フィルムビジネスのコスト 競争力を最大化。

VAREX II: (バレックス II)

最大11層、最大折幅3,600㎜に対応する、W&H社ブローフィルム成膜機の上位機種。ポリオレフィン系のフィルムに加え、PAあるいはEVOHといったバリア構成のフィルムにも対応。MODと組み合わせることにより、モノマテリアルフィルムや通気性フィルムに対応。

OPTIMEX II: (オプティメックス II)

3層あるいは5層構成、最大折幅2600㎜に対応する、コストパフォーマンスの高いポリオレフィンフィルム用ブローフィルム成膜機。PCRあるいはPIRといったリサイクル樹脂に対応し、LDPEポリエチレンフィルムや、LLDPE等のラミネートフィルム成膜が、高品質、高生産性かつ低コストで可能。印刷機と一体化した、FFS用専用ラインの提案も可能。

FILMEX II: (フィルメックス II)

最大55層、最大折幅4,500㎜に対応した、CPP、ストレッチ、バリア、保護フィルム用に個別設計可能な、キャスト(Tダイ)フィルム成膜機。インラインスリッター、自動紙管充填、自動オフロードなど、豊富な自動オプション提案。

AQUAREX: (アクアレックス)

最大11層、最大折幅1600㎜まで対応可能な、水冷式ブローフィルム成膜機。輸液バッグ、肉製品スキンパックなど、透明性が高く高バリア性能が必要なフィルムの成膜に対応。

MDO:

最大幅3,200㎜、最大1:12のストレッチ比まで対応可能な、機械方向延伸(MDO)装置。延伸時のネックインにより発生しがちなトリムロスを半減し、通気性フィルムやモノマテリアルフィルムの安定かつ歩留まりの良い生産を実現。


イリスのパートナー:


イリスの事業内容:

  • 最新のメーカーと技術トレンドの紹介
  • 情報交換のための海外メーカー訪問のサポートと同行
  • カスタマイズソリューションのためのお客様のご要望とスペックの明確化
  • お客様のご要望に応じた詳細な提案

  • 機器、プラント、機器コンポーネント、モジュール、ならびに半製品と技術部品の調達
  • 海外メーカー、展示会訪問のサポートと同行
  • 顧客ニーズに沿った技術スペック調整
  • インターフェースの定義を含む海外および国内の機器の導入
  • 定期的なセミナーおよびトレーニングの参加による技術知識のアップデート
  • 最適なファイナンス戦略の策定
  • 金融機関との交渉
  • 自己資金または国際的金融機関との提携による短期、中期、長期の輸出ファイナンスの提供
  • ユーラー・ヘルメス、その他の国際輸出信用機関のファイナンススキームへの参画

  • 選び抜かれたフォワーダーとの提携によるあらゆる種類の世界輸送への対応
  • 重量物運搬を含む特別輸送手配
  • お客様の供給計画に応じた製品の保管手配
  • 機器、プラントのターンキーオペレーションを可能にする据付・設置および導入サポートと監督
  • 操作トレーニングと技術コンサルティング
  • 操作マニュアルと関連資料の翻訳サポート
  • トレーニングと教育を受けた技術サービススタッフ
  • トラブルシューティング
  • スペアパーツの供給
  • レトロフィット、改善、メンテナンスと計画的なスペアパーツ供給プログラムの提案
  • 故障および技術的な不具合に関するメーカーへの改善プロセス提案と迅速なフィードバック