スタットピール社・Nanotech2023に出展

株式会社イリスは、カーボンナノチューブの環境暴露量測定機器を販売するStatPeel(スタットピール)社と共に、Nanotech2023展示会の中のナノカーボンオープンソリューションフェアにてミニブースを出展し、同社の技術を紹介いたします。

今回の展示会ではStatPeel社の有する、カーボンナノチューブ(CNT)を中心としたナノパウダーの環境中への曝露量を測定する技術、およびモニタリングシステムの紹介と、測定キットの実演展示を行います。

今回の展示会に際し、StatPeel社創設者でありCEOのルドルフ・ビエリ(Rudolf Bieri)氏が来日を予定しており、ブースに来場いたします。

同社の技術にご興味のおありの方はぜひご来場の際弊社イリス・StatPeel合同ブースへお立ち寄りください。

なお同展示会は来場に際し事前登録が必要となりますので、主催者登録サイトより事前来場登録をされてご来場ください。

コメントをどうぞ / Leave a Reply

%d bloggers like this: