ドイツ南西部のオーエン市に拠点を置く、自動搬送機に最適化された、高性能センサを製造する世界的リーディングカンパニーです。
ドイツ企業らしく、インダストリー4.0のコンセプトに基づき、フィールドバスとの接続性や通信の柔軟性を高めた製品が特長で、最新のインターフェースに対応し、ネットワークを介して遠隔地からの状態監視も可能とします。
主力製品としてレーザー距離計やカメラ技術を用いたポジショニング用センサ、搬送物の認識に用いるコードリーダー関連、ハイエンドなIOセンサ各種とライトカーテンやスキャナ等のセーフティセンサを幅広く取り揃えています。

%d bloggers like this: