Author: Eisaku Yamada

イプロスにバーコードリーダーBCLが追加されました。

BCLシリーズ 幅広いご要望に対応する柔軟性のある4タイプのバーコードリーダー ドイツ・ロイツェ社の『BCLシリーズ』は、求められる条件に応じて適したソリュー ションを提供することができるバーコードリーダーです。 近・中距離に好適な「BCL300i」、広範囲のスキャンニングに適した「BCL500i」、ブルーレーザー搭載型「BCL600i」、高速かつ連続したコード検出を可能にするトラッキング機能を搭載した「BCL900i」と4タイプをラインアップ。 BCL紹介ページ

イプロスにバーコードポジショニングセンサBPSが追加されました。

BPS 300i 最大10キロメートルを0.01ミリ単位で測定 ドイツ・ロイツェ社の『BPS300i』は、測定パフォーマンスとハンドリングの容易さにおいて最高レベルを追求した次世代型バーコードポジショニングシステムです。 シンプルユーザビリティとエラーフリー且つ精確なパフォーマンスを両立させ、極めて剛性の高いバーコードテープは最大10kmまで対応。天井搬送用モノレール、スタッカークレーン、RGV、天井クレーン等の位置決めに対し豊富な実績を持ちます。 また、コンパクトでありながら広い読み込み深度を持つ「BPS8」もご用意可能です。 BPS 300i 紹介ページ

イプロスにレーザー距離測定センサ(AMS)が追加されました。

AMS 300i 300メートルの距離を世界最高クラスの精度で迅速に測定 ドイツ・ロイツェ社の『AMS 300i』は、ハイベイ倉庫などの移動システムコンポーネントの位置データを迅速かつ確実に検出するアプリケーションで使用される高精度レーザー距離測定センサです。 測定データは診断および制御のために、部分的に2つのインターフェース上で並行して出力することも可能。 豊富な診断機能で不具合発生前にタイムリーなメッセージを発します。 AMS 300i 紹介ページ