チーム全体に共通の理解を持たせるということはかなり型にはまったアドバイスですが、ある組織が設計から製造までのワークフロー全体をデジタルに移行させる際、部品を製造に移行させることがいかにシンプルになり得るかを経験するでしょう。

このプラットフォームを使えば、最初から最後まで可視化され、明快なプロジェクトのコミュニケーションに対する全ての障害が事実上取り除かれます。議論の文章と3Dデータを1つの場所で見ることができ、標準化を活用することで全員がより多くのものを達成できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。